中高年、熟年の出会い系サイト指南-出会えるメールの書き方

  1. 中高年、熟年の出会い口コミ評価会(TOP)
  2. 出会い系サイトの種類別特徴-出会えるメールの書き方

出会えるメールの書き方

出会い系サイトのメイン機能といえばメールです。メールの良し悪しで出会えるかどうかが決まってしまいます。しかしどのようにメールを書いたらいいのか分からないという人も多いものです。出会いに繋がるためのメールの書き方について解説をしていきます。

出会えるメールの書き方01【メールは積極的に】

出会い系サイトへ登録したからすぐにメールが貰えるというわけではありません。特に男性は1通も貰えない可能性もあります。
来ないメールを待つよりも自分から気になる相手へ積極的にメールを送ってみましょう。

何人ともメールをするのは不誠実なのでは。そういう不安を持たれる人もいるかもしれませんが、出会い系サイトでは複数とのメールの遣り取りは極一般的です。中にはメール友達を探す目的で出会い系サイトを利用している人もいるくらいです。

1人にしかメールをせずに時間をかけて返事を待ちメールを遣り取りしても結局会えないとなった場合、また1からのやり直しになってしまいます。これでは時間ばかりかかってしまいとても効率が悪い結果になってしまいます。メールをしている相手が必ずしも理想的な相手だとも限りません。そうなった時のためにも複数の女性とメールの遣り取りをしていて損はありません。
しかし相手を間違ってメールを送ってしまわないような注意は必要です

出会えるメールの書き方02【ファーストメール】

一番最初のメールのことをファーストメールと言います。

一番最初に送るメールなので、「こんにちは」「はじめまして」などのありきたりな挨拶から始める人が大多数だと思います。もちろん間違ってはいないのですが、1日に何通もメールを貰う(特に女性は多くメールを貰います)中では目立ちません。印象に残るようなタイトルや出だしになるよう工夫するだけでも返信率が変わってきます。
思い切ってタイトルから本文を始めてしまってもいいかもしれません。核心の前で文章が途切れるように調整することで続きが気になり本文にまで目を通すのではないでしょうか。

出会えるメールの書き方03【嫌われるメール】

女性から多い意見ですが、一通目のメールから個人情報を聞き出そうとしたり、直接会う話をされたりすることがあるようです。自分勝手に予定を組んだり、いきなり連絡先を送りつけるなどのメールは嫌がられます

時々ではありますが、出会い系サイトを風俗か何かだと勘違いしている男性がいます。それは多くの場合で男性にのみ利用料金が発生するからです。お金を払って使っているのだからサービスされて当然と考え不遜な態度を取る人がいるようです。自分の思い通りにならないとすぐに「サクラだろう」と疑ったり、「もういい」と投げだしてしまったりと自分勝手な面が見られます。

出会い系サイトは個人間の出会いを提供する場所です。登録している女性は風俗嬢やキャバクラ嬢とは違います。相手の事を思いやる気持ちを保つように心掛けるようにしましょう。

中高年、熟年の出会い口コミ評価会が選ぶ!優良サイト3選!!

中高年、熟年口コミ人気 1位
[ ポイント制出会い系サイト]
PCMAX
初心者でも出会いやすいと評判の高いサイトです。中高年熟年の口コミ評価でも長い間人気No1を獲得しています。
PCMAX口コミ評価へ
中高年、熟年口コミ人気 2位
[ ポイント制出会い系サイト]
ミントC!Jメール≪18禁≫
女性からの出会い評価の高い出会い系サイトです。長年出会いの実績を積んでいるサイトで、安心して使うことが出来ます。
ミントC!Jメール口コミ評価へ
中高年、熟年口コミ人気 3位
[ ポイント制出会い系サイト]
ドリームリアライズ
最近口コミでの評価急上昇中のサイトです。創業実績は短いですが、競争率が低いので出会いの確率はかなり高いです!
ドリームリアライズ口コミ評価へ